なぜかレベルを隠してしまう小心者の奴隷

2017.12.04.Mon.22:49, auther: がはこ
category: -, -, -

がはこです。

 

ネットで「デイリーミッション他が忙しすぎて全然スローライフじゃない」という感想を見かけたりしつつ

「バザーをアジでいっぱいにする」というウィークリーミッションを自らに課す奴隷の鑑の私です。「アジはいいからオイカワ出せよ」と言っていた首都の方からも「高津のとこのアジ買っていい?」とわざわざメールで確認がありました。かんぜんしょうりです。アジは大人気だからすぐ完売ですよ!カブトムシとは違うんです!

 

アジミッションもクリアしたしじっくりももこを口説くかな…(^3^)

ももこはホント空気を読む子だわ……(´・ω・`)

 

今日は早起きして用事を済ませたりコミックスの作業してたりでバタバタで目がしぱしぱなもので早めに寝ます。おばあちゃんだからきっと夜中に目が覚めちゃうだろうけどそしたららくがきまんがとか描く。とか言いながらそのまま朝までスヤスヤしてるかもしれないけど…。

 

「液タブは熱くなるから真夏辛い」といううわさを聞きましたけど、うちのタブレットスタンドが金属製なもんだから書いてる時すごく…すごく冷たくてさむい……(^q^)触ってるうちにだんだんあったかくはなって行くけどそれ私が奪われた体温だし…。

<<prev entry | main | next entry>>